沖縄の女性はなぜ毛深い?毛が濃くなる原因と対策をおさらい

南国の女性

沖縄の女性はどうして毛深いのでしょうか?
考えられる原因と対策をおさらいしてみましょう。

    • 体毛の濃い「縄文人」の血を継いでいるから

濃い女性

沖縄女性は県外の女性に比べ、体毛が濃く目鼻立ちがはっきりとした「縄文人」の血をしっかり受け継いでいる方が多いのです。

また沖縄は年中を通して暖かく日差しが強いのが特徴。そうした気候から肌を守るため、沖縄の人々は毛が濃くなってしまったと考えられます。

    • 男性ホルモンが優勢になっている

男らしい

日頃から口にしている食べ物によっても毛深さに大きく影響していきます。

赤身の多い牛肉や豚肉、タンパク質を豊富に含む卵などを沢山食べていると、男性ホルモンが優勢に傾き、毛が濃くなる原因に。

剛毛を何とかしたい!有効な対策とは?

外国人の女性

紫外線対策を行う

紫外線

ムダ毛は、紫外線から肌を守るために生えています。

日焼け止めをしっかり塗る、毎日欠かさず日傘を使うなど紫外線対策をしっかりすることで、新しい毛が生えにくくなるはずです。

女性ホルモンの動きを活発にする食材を食べる

大豆製品

豆腐や納豆などの大豆製品、魚やワカメなどの海鮮類を積極的に食べることで女性ホルモンが増加しやすくなります。

女性ホルモンが増加すると毛が濃くなるのを防いでくれるので、積極的に摂取しましょう。

正しいムダ毛ケアを心がける

ムダ毛

カミソリや脱毛クリームなど、刃や化学成分などで肌にダメージを与えるのはNG。

ダメージから肌を守るために毛が濃く生えてくるため逆効果です。

シェーバーを使ってやさしくセルフケアする、処理後は保湿クリームを塗るなど肌をいたわりましょう。